FC2ブログ

エンバク

エンバク

たんじゅん農では 野菜は 菌との共生で育つといわれていますので
菌は 共生の相手がいないと(植物が無いと)菌数を維持することさえ 難しくなります

常に 植物を育て続けることが菌の維持に必要なことといいます
冬の間 植物が成育していない 畑では 菌が飢えで 苦しんでいます

なんらかの 植物を育て続け
畑を 休ませないよう 気お付けています

そうすれば
菌がいる  植物が育つ 菌は増える 植物はもっと育つ
菌はますます増える 植物は もっともっと育つ ・・・・・・・


肥料をやらないで
収奪だけしてて 長期に野菜が育つはずが無い 言われますが

48億年前 火の玉だった 地球に 38億年前 命が生まれ
5億年前 植物が生まれ  なぜ 育ち進化したのでしょうか?

ゼロから 
エネルギーが生まれ 宇宙が生まれ 星が 地球が生まれ
命ゼロから 生まれた 命がある
植物ゼロから 生まれたのが 植物なら
肥料ゼロで 野菜が育たなければ 宇宙の法則に反するではないか


などと いつもの 妄想の世界
あくまで 仮説(嘘)ですので 気をつけてくださいね。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

なるほど良いことを聞きました。
「冬の間、植物が生育してない畑は菌が飢えて死んでいる」
周りの畑は、冬の間作物を作っていないところが多いです。
耕作放棄地が多いせいもあります。
私は、大げさなことでなく、畑に行って作物がないと寂しいので何かいつも収穫できるようにと。。。心がけています。

エンバク、植えたかったですが、種が手に入らずライ麦にしました。
緑肥にするためです。
明日、観察してみます。。

Re: No title

agriotomeさんへ
> エンバク、植えたかったですが、種が手に入らずライ麦にしました。
> 明日、観察してみます。。
  かぼちゃの跡地ですが 長期間生ってくれていたので 遅くなり
  11月の中旬に種蒔きした エンバクの状態です
  何とか 発芽間に合って くれました。

小生の菜園でもオート

>そうすれば
 菌がいる  植物が育つ 菌は増える 植物はもっと育つ
 菌はますます増える 植物は もっともっと育つ ・・・・・・・

〇小生の菜園でもオート(エンバク)を作っています。
 考え方は少し違いますが、冬の土つくりには最高と思っています。

 すなわち、根が多く、刈り取った後、土が柔らかくなっています。
 刈り取ったワラは、夏作物の敷きわらとなって、土を自然と肥やします。
 
 また、天敵の住みかとなり、害虫が増えないようなしくみを作ります。
 草々

Re: 小生の菜園でもオート

レインボーさんへ
>
>  すなわち、根が多く、刈り取った後、土が柔らかくなっています。
>  刈り取ったワラは、夏作物の敷きわらとなって、土を自然と肥やします。
>  
  冬の土作り その通りですね
  これのおかげで 夏も また 野菜にとって快適な空間作りに
  役立ってくれます 
プロフィール

 nasu_to_mato

Author: nasu_to_mato
.
仕事がなくなると  どっか 空っぽの部分が出来てしまう  その からっぽ部分に脂肪が
まとわり  つく..... 

家族用の 野菜作りやり始めました 野菜の自主性に任せ 耕したり 肥料をやったり 草をとったりせず そして
【 種さえまかず 】が【 夢 】ですが

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
fc2カウンター
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR