FC2ブログ

オクラの垣根

オクラの垣根

さすがの オクラも もうお終いです
50mmの太さ 長さは2メートルの ビニールパイプを 柱にして

竹ざおを 横に通し 2段の稲架(ハサ)を 作りました
(ハサは 稲を掛けて天日で乾かす装置のことです)
(稲の場合は3メートルの支柱に5段のハサを作っていました)

それに オクラの 幹を 倒れ防止目的で
紐で くくり付ける

この オクラの 根っこの部分に
5粒ほどづつの キヌサヤエンドウを 蒔く

春になって エンドウが オクラのえだに
ヒゲを 巻きつけて 登ってくることでしょう

エンドウの 収穫が済めば
オクラの幹も スカスカになり 格好の 
炭素資材に なってくれる

来年の エンドウの 支柱の代用です  支柱購入費少し節約できたかな 

 

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

なるほどですね。
労力の無駄がなく良いですね!
私の畑、未だオクラが健在で花を咲かせたりしています。
エンドウの支柱にできたら良いですね〜。

Re: No title(三姉妹の種)

agriotomeさんへ
>
> なるほどですね。
> 労力の無駄がなく良いですね!
> 私の畑、未だオクラが健在で花を咲かせたりしています。
> エンドウの支柱にできたら良いですね〜。

アメリカインディアンの「三姉妹の種」って ご存知でしょうか
トウモロコシ 豆 カボチャ のことです
連作可能な「コーン」を畝の中央に植えて、それが20cmほどに育ったら、その脇に「豆」と「南瓜」の種を蒔いて、伸びた豆の蔓は「メイズ」の茎を伝わって成長させて、マメ科植物は窒素固定による窒素補給の役目を果たし、「南瓜」は伸びて地面を覆って雑草を抑えて乾燥から作物を守る共生栽培を、交互に畝を作って植えて行く栽培法です。又、この3つの組合せ作物は、栄養学的にも栄養分を補完し合ってバランスの取れた食事となるものです

実は 
この話を 参考にして やってみました。

オクラ

お早うございます。
そうですか、さすがにオクラももう終わりですか。その枯れ枝が絹さやエンドウの支柱になるなんて素晴らしいですね。枯れても役に立つ、そして栄養源にまでなるオクラ、自然のサイクルを上手く利用されていますね。
我が家は一昨日小松菜の収穫を終え、今年の農作業は全て終了しました。

Re: オクラ

taranbosukiさんへ
>
> 我が家は一昨日小松菜の収穫を終え、今年の農作業は全て終了しました。
>
   大根も 白菜も ほうれん草も 蕪の収穫は まだこれからです
   小松菜はお正月の雑煮に使いますので 10日ほど前に 種を蒔いたのが
   ようやく 双葉の芽が出たところです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

 nasu_to_mato

Author: nasu_to_mato
.
仕事がなくなると  どっか 空っぽの部分が出来てしまう  その からっぽ部分に脂肪が
まとわり  つく..... 

家族用の 野菜作りやり始めました 野菜の自主性に任せ 耕したり 肥料をやったり 草をとったりせず そして
【 種さえまかず 】が【 夢 】ですが

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
fc2カウンター
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR