FC2ブログ

ツマグロヒョウモン

ツマグロヒョウモンさなぎ

スミレの葉っぱで 半分自然で半分飼育していた
ツマグロヒョウモン蝶が サナギになりました

このサナギの色が
周りの色に溶け込んだ 茶色であるのに驚いた

黒っぽい傘立てにいる サナギは 黒色で
これも 保護色になっている 

生きるための 方策を
サナギもしているということになる



ツマグロヒョウモン♂

ふ化した
ツマグロヒョウモン蝶が 羽を乾燥している ?
その姿であろうと 思う

残念ながら これはオスのようで
かなり 美しく 化粧した メスは まだ写真に撮れていません。

  

ツルムラサキ

ツルムラサキ

ツルムラサキの 初収穫です
食べ方は いろいろあると思いますが

今のこの時期は
ツルが伸びてきた その先端の芽をいただきます

タラの芽 ウドの芽 山菜の女王 こしあぶら かぼちゃの新芽
みんなおいしい物ばかり

芽の先端には
特別に 栄養分が凝縮されている  がします


次から次へと 新芽が出てくる ツルムラサキは
健康栄養食品 間違いなし


などと
勝手に 自分に 言い聞かせている。

トマトの垂直栽培

トマト(ホーム桃太郎)

ホーム桃太郎の 苗を買って
植え付けたのは ?  
根元を見たら 5/6 の銘板が 刺してある


購入苗は 肥料栽培で 殺虫殺菌剤? が
たぶん 入っているのだろうと思う

たんじゅん農の
無肥料 無農薬の土地に 植えると なじむのに
ちょいと 時間がかかるが

慣れてくれれば こっちのもので
大きく育ち(1mほど) 花も咲き 青い実がちらほら 付いている


花が咲いて 赤く熟すまでの日数は? で検索したら
ミニトマトで50日 大玉だと55日とある
これだと 食べれるのは 8月になりそうである


種まきして育てている プチぷよ トマトは
まだ 背丈が10センチほどである
熟すまでの 楽しむ期間は   まだまだ 一杯ある

ナス(千両二号)

ナス(千両二号)

ナスの越冬には失敗しましたが
5月20日頃に 植えた 購入苗が大きくなり

1つ 2つと 生り始めました
ナスは 熟すまで待って などの 採りごろを心配することなく

大きくなりさえすれば いいのだから
もう間もなく 収穫できそうである


無肥料・無農薬の道法流垂直栽培ですが
私の育てる力量が 未熟なため
木の育ちには 優劣がかなりあるが

それが いいのだと 自分に言い聞かせている


ナスの向こうは 透明ビニールシートで 太陽熱処理中の場所です
 去年は ニンジン と 白菜 大根だった ので
 今年も ニンジン と 白菜 大根 に決まりです。

パクチー

パクチー
食べれなかったパクチーに 
花が咲きだしました
真っ白な かわいい花です

菜っ葉の形状は
野菜として 収穫するときは
三つ葉などに似ていましたが
(写真の下部の部分)

丈が伸びて 花が咲こうとしている
その部分は

まるで ニンジンや コスモスのように
極細である


結局
食べなかったのですが
葉っぱを収穫して持ち帰って

コップに活けといたら
苦いビールがおいしいビールに変わったように
くさい臭いが いい香りに 変わってきた

来年は 食べれるかもしれない?
種を取ることにしました。


かぼちゃ

かぼちゃ(ろろん)


5/29に種蒔した かぼちゃのロロンです
6/4に 双葉が出たよと報告しましたが

その後も順調に育ってくれて
左の葉から 右の葉の先端までの長さは 
60センチほどに なった

今のところ 黄色の甲虫で
ウリ科の野菜を 食い散らす ウリハムシは来ていない
(幼虫は根を食い荒らし、成虫は葉を食い荒らす嫌な害虫である)


たぶん 4~5月の太陽熱処理と
無肥料が 有効に働いているからだろうと 思っている

地表面だけでなく 根が届く 全面的で深い範囲の
土の中の 窒素肥料分や 腐敗物質が なくなっていれば

ムシとも縁はないのですが
まだまだ たんじゅん農 道半ばなので かぼちゃの 根の生育が

その範囲を超えれば やがて虫がやってくるのだろうな?
と思っている。


続きを読む

フェイジョア

フェイジョア

フェイジョアの花です
真っ赤で 冠に似た姿かたちは 特異で

めったに 見ることができない めづらしさと
実の トロピカルな 味にも マッチしているとも 思う


食べたことはないが
花を つまんで 食べても 美味しいという情報を入手する

早速 厚みのある 花の白い部分(花弁かな?)を ちぎって
口に入れると

餅っとした食感と 甘い感覚を 舌が感じる
それが けっこう長く(10~15分)続く 

人工甘味料? みたいな 自然な糖 とでも 言っておこう

ヘメロカリス

ヘメロカリス

花を見るまでは ニッコウキスゲ なのか 
ヘメロカリスなのか 見分けがつかない 葉であり 蕾である

この花は 朝咲いて 夕方には しぼんでしまう 
一日花である

ニッコウキスゲとは 一日花であることも 同じであるが
違うのは 花の咲く時期で

近くに植えてある ニッコウキスゲは
花の軸さえ まだ見せていない



雨の日 赤い花に 水玉が付いて
写真では 面白い 白い模様みたいに 写っている

モロヘイヤ

モロヘイヤ

モロヘイヤの 芽が出てきました
4株ほどあれば十分なので

ポット苗を買えば
それでいいか  と思っていたが

100円ショップで 種を見つけた
こちらのほうが
苗を買うより 安いに決まっている

種を5等分して 植え付け予定地5か所に 種を蒔いて 
その1っか所分が この通り そろいにそろって

大量に 芽が出た 
でも

この中で残すのは 1株だけ 
いつもの 悩ましい 選りすぐりが待っている

鉄砲ユリ

テッポーユリ

去年花がいっぱい咲いていた
庭の あの個所に 今年はユリがない

それとは ベッコのばしょに
白く 咲いている

畑でも 今年は鬼百合の芽が出てきていない
ほぼ全滅状態みたいだ

ユリは どうも連作が嫌いで
去年は あちら

今年は こちらと 場所を変えるのが好きなようです
来年は どこから芽が出てくるのかな?

ワクワクドキドキさせてくれる
楽しみのある 鉄砲ユリの白い花 さいた。
プロフィール

 nasu_to_mato

Author: nasu_to_mato
.
仕事がなくなると  どっか 空っぽの部分が出来てしまう  その からっぽ部分に脂肪が
まとわり  つく..... 

家族用の 野菜作りやり始めました 野菜の自主性に任せ 耕したり 肥料をやったり 草をとったりせず そして
【 種さえまかず 】が【 夢 】ですが

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
fc2カウンター
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR